気がつけばドラム・・・

ドラマー梅田洋史の活動記録。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 本日よりPLINGMIN,着うた、着うたフル&”未発表音源”配信開始!!! | TOP | 本日PLINGMINボーカル山ちゃん「Mayumi Yamazaki」でソロデビュー!!! >>

2011.12.06 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2011.05.14 Saturday

PLINGMIN全国ツアーレポのつもりがリズムの旅へ・・・

実家の近所にはこんなパワースポットが・・・!? 
13051185027951.jpg

どうも、こんばんは。

最近は「グレイトフルデッド』のドラマー”ミッキー・ハート”著
「ドラムマジック」の影響でリズム宇宙の旅にどっぷりです・・・
ようは、ビートから得られる身体的、精神的作用を掘り下げて考えつつ演奏しようと。
ま〜、気持よければよいわけですが、どうすればよりビートで気持よくなれるかと。


以前からまれにですが、年に一度有るか無いかの割合で演奏中に(特に本番中)演奏している曲のテンポが実際は普段と変わらないのですが、とても遅く感じられるときがあるのです。

その最中は、時間の流れが普段とは違うという感覚も得られます。
結局、全身の感覚がより研ぎ澄まされていき、普段とは違う世界に包まれてしまう。
自分の出したい音をイメージすると体が動いていく・・・
変性意識状態とは正にこの感覚かと。

そんなステージを過ごせた時のオーディエンスの反応は、確実に普段より大きかったりします。

そんな異世界を知ってしまうともう後戻りは出来ません。たとえ連日同じセットリストだとしても、得られる感覚は毎回確実に違うのでついつい未だ知られざる素晴しい世界があるのでは?と追求したくなってしまいますね。

今回のPLINGMINのツアーでも、同じ曲で同じフレーズを叩いていたとしても自分の中では毎回実験なのです。


次の5/20下北沢ERAでのツアーファイナルも個人的に楽しみだったりします。
そんな訳で、ツアーライブレポはの続きはまた今度〜!


PLINGMIN、Gt.の酒井君が僕も気になるバンド秘話を語りだしているのでこちらもどうぞ!!!


13051244161082.jpg






23:39 | - | comments(2) | - | pookmark |
2011.12.06 Tuesday

スポンサーサイト


23:39 | - | - | - | pookmark |

コメント

あ〜 やっぱそうなんだ〜

おれも集中するとよく曲がゆっくり聞こえるよ

あれ不思議だよね〜
2011/05/15 8:00 AM by たかつ
あ、たかつさんもやっぱりそうですか。

普段口にしないことを言ってみました。ありがとうございます!

人間の感覚って掘り下げだすと底が知れない不思議だらけですね〜!
2011/05/15 4:20 PM by umeda

コメントする









▲top